六畳兎間 兎って怖い。 忍者ブログ
狭い空間をモヤッと動き、小さな事をネタにする密室密着ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウサ友さんの「るでぃ君」が突然お月様に帰ったそうだ。





本当に驚いてしまった。


ウサギって突然急変するので本当に怖い。
先代兎うーちゃんの時も、あれよあれよと言う間であった。
「ちょっと様子をみよう」と考えるのは間違いである。
人間の場合とはまったく違うのだ。
そんな経験をしつつも先日の「不揃いの●達」で
さっさと病院へ連れて行かなかった自分がいる。
何事もなく、今はモリモリ食べてくれているから良かったものの
そうでなかったら?と考えると自分の馬鹿さ加減に呆れる。
本当にウサギって怖い。
いかに か弱い動物か。と思い知らされる。


るでぃ君。お月様でうーちゃんに会っているかな?
るでぃ君に直接会った事は無いけれど私はとっても寂しいよ。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人だけにコメントする
みかんママ様
え・・・そうですか・・
ばんちょーさんのところに行ってみます。
私もショックです
みかんママ 2006/10/13(Fri)13:40:13 編集
この間2歳のお祝いをしたのに・・・。
本当にびっくりしています。
【2006/10/14 10:44】
みみたれしましま様
なおこさんのblogをみてすぐばんちょうさんのところへ行ってきました。いつかこんなときは来るのでしょうけど、早すぎるし、辛すぎますよね。

私もさくらが病気になったとき、様子を見ようなんて絶対思っちゃいけない、何かあったらすぐお医者様へ!と思い知ったはずなのに、すでに忘れちゃっているのでは、というくらい、悠長に戻りつつあります。

生き物と付き合っている自覚をしっかりもたなければなりませんね。
それにしても、ショックです。。。
みみたれしましま URL 2006/10/13(Fri)14:05:12 編集
まだ2歳なのに・・・。本当にびっくりしてしまいました。
私も「つい」様子を見よう、とか思ってしまってるので反省してます。
日頃の体調チェックと病院探しは本当に大切ですよね。
【2006/10/14 10:46】
まゆみ様
るでぃ君は突然だったのですね。
飼主様も、さぞお力を落とされている事でしょう・・・。
急変によるお別れだなんて・・・。本当に辛い出来事で、私も凄く悲しいです。
るでぃ君の御冥福を、心よりお祈り申し上げます。
本当にうさぎさんって怖いですよね。
姉様の 『 もも 』 も、前日までは食欲旺盛で・・・
本当に元気よく お部屋を走り回っておりました。
それなのに、翌朝になって突然急変。お尻から大量出血があり、
ももは程なく息を引き取りました。
いくら注意していても、病気に気付くのは難しい事だと思います。
すぐ病院へいったとしても、適切な処置をして下さる獣医さんって
残念な事に少ないですもんね・・・。
以前、ルナの食欲不振で初めて診察を受けた病院でも、
お腹が空けば食べるんじゃないですか?って言われました。
それ以来、なんとなく様子を見る事が多くなっていた矢先、ももが突然の急変。
それ以来、ルナを守れるのは私だけだと痛感しました。
うさちゃんは、食欲不振によく陥るそうで、様々な原因が考えられるそうです。
病院で正しく状況を伝える為にも、毎日の様子をチェックして、
まめに健康診断に連れていく。不安な点があれば、自分では判断せず、
まずは専門である獣医さんに聞いてみる。
万が一 急変した時に駆け込める、信頼できる救急病院を見つけておく。
今 浮かぶのはこのくらいですが、他にも我が子の為に出来ることがあるのなら、
どんなことでもしてあげたいです。
うさ友さんの お辛いお別れを聞く度に、本当に胸が張り裂ける思いです。


まゆみ URL 2006/10/13(Fri)14:19:57 編集
ももちゃんの事はブログで拝見しました。
本当にひどい医者でしたよね・・・。
日々の体調管理と病院探しって本当に大切ですよね(><。
ほんとに我が子を守れるのは私なんですもんね。
ひなたには天命を全うして貰える様に頑張ります!
【2006/10/14 10:51】
yumi@うさぎの生活様
なおこさん、そんな風に考えないで。
病院に行ったから良かったとは限らない。
診察のショックで死んでしまう可能性だってある。
どちらが良いのか、一概には言えないよ…。
yumi@うさぎの生活 URL 2006/10/13(Fri)14:53:16 編集
なんだか私が励まされてしまって恐縮です。
うーちゃんの時は自分に出来る事は全てやった!と全然思えなかったので
凄く後悔してるんです。
なので、ひなたにはうーちゃんの分まで!と思ってる「つもり」だったのに。
反省です。って、またクダクダ書いてると心配されちゃいますね^^;
【2006/10/14 10:54】
モモ父@部屋とYシャツとうさぎ様
るでぃ君驚きましたよね。
この間2歳のお誕生日だったのに・・・。
ろっぷ君、ぴょんちゃん、ゆーりちゃん・・・
この頃亡くなる子が多いですよね。

なおこさん、うーちゃんのこと、
あまり自分を責めないでくださいね。
モモ父@部屋とYシャツとうさぎ 2006/10/13(Fri)18:58:53 編集
本当にびっくりしました。早すぎるよ・・・。
季節の変わり目って怖いですよね。それに「原因不明」で、って事が兎には
多いので悲しいです。田端の病院が全国にあればなぁ。
モモちゃんベイビーちゃんにはすくすく健康で大きくなって欲しいです!
【2006/10/14 10:56】
sawa212様
ほんと突然死って覚悟できないから怖いですよね!
ウサギに愛情を注いでいるから今の自分がいるんだと思うんです・・・
だから、もしこの存在がなくなったら・・・って思います。
大事に育てなきゃって思いますね!

るでぃ君はきっとお月様でウサチャン達と遊んでると思いますよ!
sawa212 URL 2006/10/13(Fri)19:06:12 編集
兎って強がりだから痛いとか教えないですもんね・・・。
日々の健康チェックって本当に大事なんですよね。
ちょっとでも「?」と思ったら速攻病院ですね!
【2006/10/14 10:58】
usachibi2001様
お友達のうさちゃんがお月さまに帰ったんですね。
わたしの友達のうさちゃんやワンちゃんもつい先日虹の橋を渡ったと聞いて絶句したばかり。
今年は亡くなる子が多かった・・・
病院の先生もおっしゃってましたが、うさぎは6〜7歳がターニングポイントになるそうです。
急に老化のスピードが速くなるんだって!
それを乗り切れるよう、日頃から観察しておくことが大事だよね。
usachibi2001 URL 2006/10/13(Fri)19:09:44 編集
るでぃ君はまだ2歳になったばっかりだったので本当にビックリしました。
今年は四季のメリハリが有り過ぎて小さい体には厳しい年なのかも・・・。
うちも「うさこ君」を見習ってご長寿兎になるぞっ!
usachibi2001さんの「秘訣」なんてのがあったら教えて欲しいです。
あ、それこそが日々の体調管理なんですよね!
【2006/10/14 11:00】
あー様
チョコの事 思い出しちゃった。。

うーちゃんと同じ誕生日で
同じだけ生きてくれたチョコたんの事。

なおこさんの気持ちが、愛するうさちゃんとお別れしなければならなかった家族の方の気持ちが、、、
痛いほどよくわかる。涙が出てしまう。。

きっと、お月に帰ったうさちゃんたちは
みんな幸せに暮らしているょ。

今、となりでお鼻をヒクヒクさせてるこの子達を
ちゃんと守ってあげないとね。
あー URL 2006/10/13(Fri)19:54:03 編集
ほんとにうーちゃんの事を思うと目頭が熱くなります。
チョコちゃんの事を思うとやっぱり駄目だよね。うるる。
うちは隣でゴロンチョしてるよ^^;
このゴロンチョ男をゴロンチョ爺ぃにさせなくっちゃ!
お互いに頑張りましょうね!
【2006/10/14 11:03】
ram様
私もびっくりしました。
ついこの間、お誕生日に「元気が一番ですね!」とコメントしたばかりだったのに。。。

私も先代を亡くした時のことを思い出してしまいました。

ram URL 2006/10/13(Fri)21:11:38 編集
ほんとに、2歳を迎えたばかりだったのに。
急に寒くなったりしたからでしょうか?
ひなたは今隣でゴロンチョしてますが、いつもよりお腹の上下運動を
確認してしまう私がいます。
【2006/10/14 11:04】
ちったん様
私も寂しい。。。(>_<)
ほんと突然だったんですね。。。
たしかにうさぎは、人間みたいに、痛いとか言わないし、
むしろ症状を隠す動物だから…。
あまり自分のこと、責めないでくださいね。

~るでぃくんのご冥福をお祈りします~
ちったん URL 2006/10/13(Fri)21:34:38 編集
もっと「痛い!」とか「つらい!」とか表現してくれれば良いのに!
普段はめちゃくちゃワガママなのに・・・。
その分、人間が見抜いてやらなくっちゃいけないんですよね。
【2006/10/14 11:06】
Melon''''s mama様
るでぃ君、今頃お月様で餅つきしてるのかな。お花畑を走り回り、苦しみや痛みのない生活をしているに違いないですよ!

ウチは犬ですが、手遅れやもっと手をつくしてあげればよかった、と後悔しないよう努力はしているつもりです。でもでも、明日病院へ行こう、と先延ばしにしたり・・・
自分に喝を入れました。
Melon''''s mama URL 2006/10/13(Fri)21:43:29 編集
兎も犬ちゃんも同じですよね。毎日の健康管理が大事ですよね。
太郎はまた結膜炎と外耳炎になってました。
私が発見して親に「病院へ連れていけ!」と命令しときました^^;
ずっと一緒にいると逆に気付かない事もあるのかなぁ?と反省しました。
【2006/10/14 11:08】
ゆうちゃん様
急変、怖いですね…
フィルたんは健康診断以外
一度も病院にかかったことがないので健康
なんて思い込んでるところがあります…
調子が悪そうな時は
きちんと病院に連れて行こうと考え直しました
ゆうちゃん URL 2006/10/13(Fri)23:13:39 編集
定期的に検診を受けるのも良い事ですよね。
悪くなってからでは手遅れになる事もありますし・・・。
うちは鼻水だの●の調子が悪いだので病院に行く事が多いのですが
ある意味、病院慣れ出来るから良いことなのかなぁ?って思ってますよ。
フィルたんも検診に連れて行って貰ってでぷよ♪
【2006/10/14 11:11】
LAPIS様
どちらのウサギ様がお月様に還ってもとっても悲しく、せつない気持ちになります。
いつかは必ず来てしまう【その時】
もし、その時が来てしまったら素直に「ありがとう」と送り出してあげたいなぁと思いつつ…。
でも、きっと出来ないだろうな…。
今まで暮らしてきたコ達の時もそうだったから。

なおこさん、あまりご自分を責めないでくださいね…。

るでぃクンのご冥福を心からお祈りいたします。


LAPIS URL 2006/10/14(Sat)02:12:49 編集
私も同じ思いです。最後は「ありがとね」って言いたいのです。
うーちゃんは「ごめんね」しか言えなかったので・・・。
やっぱり我が子共々ウサギちゃん達には大往生して欲しいですよね。
【2006/10/14 11:14】
うさマロ様
るでぃ君のご冥福を心からお祈りします

突然お月様に帰られるのは本当につらいですね・・・
やはりウサギさんは弱いところを見せない習性があるから変だなと感じたら信頼できる病院へ連れて行くのがやはり一番かとも感じます
yumiさんが書かれてるように病院や移動がストレスになってしまう事もうさぎさんそれぞれの性格もあるだろうけど、ウサギ屋さんや健康診断、うさんぽに行きなれる事で慣れてくる子もいるのでそういうことも大事だなと最近感じます
最近、季節の変わり目のせいか、お月様に旅だたれる子が多くて悲しい・・・
「ウサギは鳴かないし簡単に飼える」なんて言う方もいるけれど、犬やネコに比べても泣くという表現方法が少ない分、気が付くことが遅れがちになる
その分、変化に気が付いてあげられるだけの知識も必要だなとも感じる今日この頃です
うさマロ URL 2006/10/14(Sat)05:59:38 編集
病院探しも大変ですよね。だからこそ健康な時にウロウロ探すのが良いですよね。
定期健診で外へ連れて行く事にすれば少しはなれてくれるかもしれませんし。
今年は季節のメリハリが有り過ぎてウサギには厳しいのかなぁ?
うちも気をつけなければ!
ウサギって普段は凄く自己主張するくせに、肝心な所で奥ゆかしくなりますよね(><。
本当に日々の健康管理って大事ですよね。
【2006/10/14 11:17】
//()::
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
六畳兎間はリンクフリーです
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ

検索
ケータイ
NINJA TOOLS

Copyright © 六畳兎間 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]